2006年 06月 12日 ( 1 )
セクシーなお尻に悩殺された!
昨日はなんだかんだと仕事が終わらず、23時過ぎまで病院にいた。帰って、晩飯がまだだったから、日清カップ中華「担々麺」を食って、軽くシャワー。朝は休日につき、少し遅めの8時に起きて、9時半くらいに病院に顔出しして、昨日入院してもらったお二人を診てから、研修医の実技指導。中心静脈カテーテルの挿入を指導しながらやらせてみた。いくつかアブナげなところもあったが、よく勉強してきたらしく、初めてにしてはまぁうまくできたほうだろう。

で、昼過ぎに電車とタクシーでアルファロメオ田園調布にいって、代車を借りてきた。ALFA 147 tiだった。音は吹き上がりのぶろろろ…って低音から、高回転まで回したくぉーん!という高音まで、やっぱりアルファミュージックだった。それに、フツーに速い!ステアリングもクィックでいい。

でも、しょせん、スポーツタイプまたはスポーティカー。GTAのようなスポーツカーと較べたら鈍足だし、ステアリングの切れもそこらのクルマよりいいってだけ。駐車場でへたくそになる、GTAと違って、低速での小回りが利くところは楽だけどね。GTAは低速での取り回しなんざ、これっぽっちも考えてなくて、ロック・トゥ・ロック(一番はじっこから反対側のはじっこまでハンドルを回すこと)が1.7回転というおバカなクルマだ。普通のスポーティカーは2.2回転くらいするから、駐車場なんかの低速のときに、楽に小回りが利く。GTAは何度も切り返さないとちゃんとパーキングロットに納まらない。すっげーへたくそみたいでちょっと恥ずかしい。

tiならフツーに小回りが利くから、駐車場なんかでも恥をかかずにすむし、ちょっと遅いけど、ま、いいとしよう。

それはさておき、補償の交渉もして、次期戦闘機候補ナンバー1の Brera も見てきた。あわや死ぬところだったのに、またアルファロメオかぃ!って云うなよ。俺の中のラテンの血が、またアルファロメオにしろ、しろと騒ぐんだもの、仕方がない。

で、ブレラだ。

全体にセクシーなイタリアンデザインで、最初に見たときはフロントフェンダーの張り出しが厳つくてかっこいいと思った。今でも思ってるけど。でも、今日、現実に買うかも知れないと思って子細に眺めなおしてみると、ケツだ!お尻だ!ホント、セクシー!

いいぞ、ブレラのケツ。『仁義なき戦い』の金子信雄じゃないが、「えぇケツしとるのぉ…」と、思わずよだれがたれそうになった。山城新伍がいたら、「おやっさん、よだれたれとりますがな」と云われるところだ。

今度は赤は縁起が悪いから、カーボンブラック(黒メタリック)か、ツーリンググレーか、黒っぽいヤツで、内装をポルトローナ フラウのレッドにしてみようと思ったんだが、赤いレザーシート仕様のヤツが次に入ってくるのが9月だとか。それまで待つか、黒に黒できめるか。悩ましいところではある。

それにしても、ホントにセクシーな尻だ。いくらセクシーな尻だとはいえ、今度のブレラにはケツからぶち込まないようにしてくれよな!
by nawakatsunori | 2006-06-12 00:38 |