タグ:くりぃむナントカ ( 5 ) タグの人気記事
「長生きタイプ」か「早死にタイプ」か、セルフチェック!

ナントカ長生きツアー
2006年3月27日放送
新企画「ナントカ長生きツアー」!!
日常生活の中に出てくる様々な2択…
どちらを選んだ方が長生きできるのか!?
(例)「パジャマを脱ぐのは、
    (A)上から? (B)下から?」
ゲストがそれぞれ当てつつ、監修医が解説します。
正解すると、参加者の“持ち寿命”が延び、
不正解だと“持ち寿命”が縮みます。
今回は、1)自宅編 2)会社編 3)コンパ編の3ステージ!
何気ない動作に潜む長生きの秘訣が満載!!
さらに、豪華キャストが日常生活を再現!?
ゲスト:石田純一、川島なお美、矢作兼、大沢あかね
お楽しみに〜♪♪
(○に数字は機種依存文字で正しく表示されないため改変→1) 2)…)

今夜、テレビ朝日系『くりぃむナントカ』にコメンテーター出演する(監修医が解説、ってヤツね)のだが、タイミング良く、セルフチェック あなたは「長生きタイプ」? 「早死にタイプ」? - nikkeibp.jp -健康という記事があった。

 自分は「長生き」するタイプなのか、それとも「早死に」するタイプなのか? これが、非常に簡単な方法で分かるかもしれないというと、やってみたいと思う人は多いのではないでしょうか。

 それは、時計を見ないで「1分」を数えるという方法です。その時間を実際の1分と比較してみましょう。さて、あなたの予想した1分は、実際の1分よりも長かったでしょうか、それとも短かったでしょうか。

まず試してみて、結果は元記事をみてください。
俺はほぼ正確で、4秒ほど短いという結果でした。

たぶん、これは調査した結果だから、「ナントカ長生きツアー」でのオフザケ解説とはだいぶ違うと思う。ツアーのほうも、まぁ医学的根拠がないことはないんだけどねぇ。「できるだけ面白おかしく、ウケるようなコメントを」してくれとの要請だったから、まともに受け取ってはなりませぬ。σ(^◇^;)
by nawakatsunori | 2006-03-27 10:50 |
す、スマソ f^_^;
くりぃむナントカ、来週だったみたい f^_^;
観る準備してくれてた方々、ビデオ予約してくれた方々、申し訳ありません!
ごめんなさい!m(_ _)m
by nawakatsunori | 2006-03-20 23:24 |
スターから研修医へ…一日の落差
楽屋ってか、控え室っつーか、なんて呼ぶのかしらないが、すごく広い部屋だった。
f0029255_1235448.jpg

何人かの出演者の方々はまとめて一部屋になってたけど、その隣に俺専用の控え室が用意してあって、なんだかスター気分。

結局、17時頃に終わって、料金をもらって(チケットじゃないのね、いつも)タクシーで一時帰宅。着替え等をTUMIに詰め込んで当直のために再度家を出た。スターから、いきなりアルバイトで当直しないと食っていけない研修医気分。

なんだか疲れてたんだろうね、当直病院でしばらくTVを観たり、本を読んだりしてたんだけど、22時過ぎには寝てしまってた。

で、肝心の収録の話。

素のままでってことだったので、そのまんま好きにしゃべってきた。放送禁止用語等が出ても、ピー入れるからいいってことで…σ(^◇^;)

朝9時からテレ朝に入ったけど、控え室でずっと待ってて、10時半くらいにセットへ。
12時半までリハーサルほんのわずかと、いきなりの本番。

台本にはシチュエーションが書いてあって、質問と一応の回答(以前の打ち合わせで俺が答えておいたもの)が簡単に書いてあるだけ。リハーサルのときに、ここでコメントを入れてくださいとか云われただけで、いきなり本番。出演者の皆さんからつっこみが入ると思いますが、適当に素のままで答えてくださいってくらいな調子。

深夜番組だけに、どうしてもエッチな感じになっちゃって、答える俺も根が嫌いじゃないだけに、下ネタ連発みたいになっちまったぃ。

次に有明のオフィスのようにしつらえたセットのあるビルに移動。そこで寸劇をする人たちに説明してるのを聞いてたら「今日の先生はかなり下ネタ出ますから云々」とか云ってた。

素のままでいけ、ったの、あんたでしょうに!(-.-;)y-゜゜

そこで収録が終わった後、カラオケ屋さんの4Fフロアを貸し切りにして一番大きな部屋で撮影。それまでは寸劇をやってる世界と、質問・回答・コメントの世界は一応切り離されてて、寸劇を傍観している体だったんだけど、カラオケ屋さんでは両方の世界が融合しちまった。

合コンをしているところに、傍観者だった我々が乱入といった体。そこでもまた問題が出されて、回答があり、コメントを入れて、無事終了。最後に司会役のくりぃむしちゅー有田さんが「今日は朝起きて、オフィスに行き、帰りに飲み会というところで終わったが、次回はこの続き、夜の生活編だ」というようなことを云って終わり。

で、そんなこんなで収録が終わり、かなり長く撮ったけど一時間番組だよね?と聞くと、編集して30分くらいにして、他のコーナーも入れるとのこと。

どんな感じになるんだろうね、これ。

出演者さんたちから、「をいをい、ホントに医者かよ!」なんてつっこみが入ったくらいだし、ただのスケベおやぢに映ってそうで心配です。次回は呆れられて呼ばれなかったりして。

で、くりぃむしちゅーの上田・有田両氏、やっぱりオーラが出てる。売れてるわけだよね、何か、云うに云われぬ魅力がある。

川島なお美さん、この人、やっぱりとんでもないね。フツーの男じゃ太刀打ちできない。オーラ、フェロモン出まくり。顔なんか俺の三分の一くらいか?ウェストなんか俺の太ももくらいか?
じっと見つめる癖があるようで、それをされたらヤバい。くらくらする。こういう人とは付き合えません、って、はじめから付き合ってもらえないだろうけど、付き合ったら破滅しますね、一般人は。普通の人のきれいさとはぜんぜん違う何かがあります。

大沢親分のお孫さんの大沢あかねちゃん、写真等でみるとイマイチかと思ってたけど、可愛い!頭もいいしね。当意即妙のコメントができる、ただのアイドルとはちょっと違うみたい。

石田純一さん、このひと、もてるわ、やっぱり。女性に対する気配りがすごすぎ。かっこいいしね。このひともオーラが出てます。俺は男だからさほどフェロモンは感じなかったけど。
あがるとき、石田さん、俺に手のひらを向けてバイバイしてくれましたけど、とってもお茶目で可愛かった。こういうとこも女性には魅力なんだろうね。今度からバイバイくらいは真似してみよっと。

で、一番のお気に入りはテレ朝局アナの大木優紀ちゃん。きれい、かわいい、あたまいい、きくばりできる、と何拍子もそろってる。

撮影開始前に局の階段で転けて右足の脛を腫らして痛そうにしてたにもかかわらず、いろいろと声をかけてくれたり、飲み物など持ってきてくれたりと、気配りができて…そんなことより何より、笑顔が可愛い、これだけで充分。

川島さんみたいな妖艶さはないけど、充分なオーラと爽やかなフェロモンをはなってました。大木ちゃんならフツーの男でも対応可能でしょう。破滅しそうになったら止めてくれそうだし。
by nawakatsunori | 2006-02-24 13:17 |
3月20日(月)23時15分からの『くりぃむナントカ』に出演!
例の『くりぃむナントカ』の最終打ち合わせをすませてきた。
明日が収録で、3月20日(月)23時15分から放送される。

今日は台本にそってリハーサルみたいなのをやらされたけど、結局はほとんどアドリブでやれ、みたいな感じ。一応、医学的なコメントを入れるわけだが、出演者がつっこみを入れてきたら適当に返せと。

俺ぁ役者じゃねーんだけどなぁ。

それから、ネクタイなんかしない、しないほうがいいってのも書いたけど、明日の収録はネクタイに白衣。フツーのガウンタイプの白衣なんか持ってないって云ったら、局のを用意しますだとさ。

白衣にネクタイ?似合わねーと思うんだがなぁ。

ま、ともあれ、明日は朝9時からテレ朝入り。本放送のときは見ろよ!スケジュールが合わないヤツぁ、ビデオ録画を忘れないよーに!
by nawakatsunori | 2006-02-22 23:58 |
くりぃむナントカ
さっきまでテレ朝で『くりぃむナントカ』の企画の説明を受け、その後、打ち合わせをしていた。

概要は昨日(だったか?)書いたのと同じだったが、今日はもっといろんな二択がリストアップされてて、それに当意即妙で答えられるかってテストみたいなものだったようだ。

とりあえず、これはOKだったらしい。企画的には面白いからってことで、今度の水曜の会議に諮り、そこで最終決定となるもよう。

で、やるとなったら2月23日(木)の午後から収録とのこと。そうなると、午後は半休とって、当直は別の日に変更してもらうか、キャンセルするか、どっちかにしなきゃいかんなぁ。

あ、ギャラの話をし忘れた!
by nawakatsunori | 2006-02-03 22:12 |