<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ひさびさの更新:俺はレジデントだな
とりあえず、たまには何か書かなきゃと思いつつ、書けなかった。書くことがないわけじゃないが、書く時間がなかった。今日は午後から休んで昼寝もしたし、夜は飲みに行ってちょっと早めに寝たら、ヘンな時間に目覚めてしまったから、書く。

ここ一ヶ月はなんとなくずっと病院に出てた。一応、火曜日が研究日と称する休み、日曜日は当然のごとく休み…

…なんだが、土曜日と、日曜日に入院となった患者さんは俺の受け持ちになることになっているため、土曜午前の外来で入院が必要な方がいた場合、当然、担当となり、外来が終わって午後、病棟勤務しているときに救急で入った方も担当になる。

その人たちが重症だったりしたら、とにかく何とかしなくちゃいけないからなかなか帰れない。なんとかしたあとの翌日、日曜日もとりあえず気になるから病棟に顔出しする。行った以上はすべての患者さんを診てまわることになる。軽症だからって差別できねーものな。

そうこうして病院にいると、他科の患者さんの急変があったり、研修医の相談を受けたり、いろいろやることがある。救急車の音がすると、内科系ならどうせ翌日の月曜に診るわけだし、とりあえずERに行ってみる。入院が必要ならERのバイトの医者から引き継いで、病棟指示を出したりして、日曜日もだいたい一日中病院にいる。

月曜日の午後は別の医者が入院担当なんだが、こいつが使えねータコ。俺なんか逆立ちしても入れない、東大に次ぐ都内の名門国立大学出身らしいが使えねー。どこにいるんだか、PHSで呼び出しかけても捕まらない。捕まっても重症だと逃げる。ERスタッフもハナから俺を呼んだりする。そんなわけで、俺にお鉢が回ってくる。外来をやりつつ入院指示を出す。外来の患者さんが多い場合は、他の外来ブースの先生に代わってもらったりすることもある。その方が重症だったりすると、翌日の火曜日も休んではいられない。

単身赴任先のアパートに帰っても、院内PHSが内線で通じてしまうから、呼び出しも入る。だが、最近はNo CPR(延命処置をせず、看取るだけ)の患者さんが夜中に亡くなったりした場合、そのときの当直医が常勤医なら、当直医もスタッフも俺を呼ばずに寝かしておいてくれたりするようになってるけど。さすがにいつも病院にいる俺を気の毒に思ってくれるんだろうけど、ときに、「小さな親切、大きなお世話」と感じたりもする。昨夜はありがとうございましたとお礼は言うけどね。ホントはきちんとお見送りしたいんだよね、俺。それが礼儀だと思うし。

今は群馬県伊勢崎市で開業しているが、以前に一緒に働いてた外科の宮崎先生が先輩に教えられた言葉を実践していた。『医者は居者、必要なときに居るのが医者だ』って言葉だ。父親も開業の外科医だったが、病床をもっていて、いつも家にいた。そういうことを実践してるひとたちがいて、それをみていた俺は、ついつい、それを志してしまっている。

ホントは根が怠け者だし、サボりたい気持ちまんまんなんだけどさ、俺に頼めばなんとかしてくれる、とスタッフも信頼してくれてるらしいお世辞をいうもんだから、悪い気はしないし、一肌脱ごうって感じで動いてる。

俺に付いてる研修医にも、いろいろやらせるようにして、最低限の手技を身につけさせるようにしてる。失敗できるのは研修の初期だけ。お前らが失敗したら俺が責任を取るんだから、頭を使うより体を動かせ、とりあえず救急・救命処置ができるようにしろ、と教えてる。まず息ができるようにして、循環が保てるようにしておけば、薬の用量とか何とかは、本で確認したり、薬剤師さんに聞いたりと、あとからいくらでもできるんだもの。頭を使うのは、やることやってからで充分、体を動かすのが先だぜ。

いくら理論を知ってても、気管内挿管は3分以内、静脈確保は5分以内にできなきゃ患者さんは死んでしまうか、重大な障害を受けるんだからな。さらに、いくら処置が身に付いてても、その場にいないことには役立たない。『医者は居者』だってのもことあるごとに教えてる。

がんばれよ、研修医。研修があけたら医療スタッフのリーダーたる医者は、自分のことはもちろん、スタッフの責任をかぶることになるんだぜ。医者はエラいから給料がいいんじゃねーぞ、スタッフの責任料が入ってるから高給取りなんだ。なんて、ちょっとカッコつけたセリフも吐いたりしてる。こうして文章にすると、なんだか気恥ずかしいけど。

理事長も信頼してくれたのか、6月29日付で「総合診療科科長の辞令を出してくれた。ま、辞令があろうが何だろうが、やることは同じ。科長会議に出るだの何だの、雑用も増えるから喜んでいいのかどうかわからんなぁ。
f0029255_361559.jpg


「研修医」を指すこともある、レジデントって言葉があるけど、"resident"を辞書で引くと、住み込みとか、居住者とか、とにかく、そこに住んでる人のことをいうらしい。まさに俺はレジデントだね。こういう生活も嫌いじゃないからいいんだけど、サックスの練習ができないのが哀しい。
by nawakatsunori | 2006-07-03 03:20 |