<   2005年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
疲れたなぁ…(-.-;)y-゜゜
今日の休日急病診療所は100人を超える大盛況。

内科、小児科、泌尿器科の三科体制だったのだが、泌尿器科はほとんど閑職。
内科はそこそこ。

小児科、つまり俺の担当がやけに多かった。それにプラスすること、ご指名の患者さん(俺が当番でいるのを調べて、指名で受診する。まぁ、ありがたい話ではあるが…)もあって、70人ほどを診た。

明日の横浜市のはもっと込むらしい。勘弁してくれ〜!(-。-;)

ほとんどがnausea and vomiting(←ATOK医学辞書が入ってるので、「おうとげりしょう」で自動変換しやがった!)だったけど、インフルエンザがひとり。そろそろシーズンだな。
by nawakatsunori | 2005-12-31 18:23 |
TUMIなヤツさ〜♪
長いこと使ってたアメリバッグ社製ギグバッグのサイドに破れ目が入ってしまった。銀座ソニーのバッグコーナーで買って、もう15年くらいは使っただろうか?それでも使い勝手がよく、気に入ってたので、たまに浮気しても、ほかのに移ることはできなかった。いい具合に革にすれが入って、風格すら感じさせるものとなっていたのだった。

それが破れた。哀しかった。

破れても使い続けようとは思っていたのだが、ノートパソコンを持ち歩くことにしたので思い切ってコンピュータブリーフケースを買おうと思い立った。

実は大船の大型電気店で7千円弱のものを買って使っていたのだが、どうにも安っぽい。そのうえ、肩掛けストラップが細くて肩に食い込んで痛い。

たしかTUMIにコンピュータブリーフケースがあるはず…そう思ってネット検索。

あった!→TUMIの新作『「セーフケース」エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピュータ・ブリーフ』!!!

あるいは、スリーウェイ・ブリーフもいい。

横浜高島屋に置いてあるとのことで、さっそく今日、仕事帰りに寄ってみた。

それまで使ってた安物のコンピュータブリーフケースの中身をすべてTUMIの展示品に移して、使い勝手、持ちやすさ等を確認。スリーウェイ・ブリーフは古いタイプしかないのと、中身がすべて移せないくらいこぶりなのとで断念。これのほうが一万円ほど安いのだが…。

で、明日からの2当番、1当直に備えて、三日分の着替え等を詰め込んだのが写真である。TUMIのロゴ入りネームタグは、店員のにいちゃんが「個人情報保護の時代ですから」と、わざわざ裏側の取っ手に付け替えてくれたのだったが、写真を撮る都合上、元の位置に復帰させてある。

お値段は消費税込みで68,250円!

これが高いかどうかはこれからの使い続け方によるだろう。ギグバッグは5万円弱だったが、15年以上使ったから、一年あたり3千円ちょい。安いじゃないか!

新しいTUMI、20年使うぞ!お楽しみはこれからだ!
f0029255_21482059.jpg

by nawakatsunori | 2005-12-30 21:49 |
終わったぁ〜♪
あとは片付けと、レセプト点検だけだ。
明日から冬休み…っても、明日、明後日、明明後日と仕事が入ってるけど。(+_;)

明日は10時から16時まで栄区休日急患診療所の当番。

明後日は20時から24時まで横浜市夜間急病センターの当番。

明明後日は17時半から翌三日の朝8時までふれあい横浜ホスピタルの当直。
by nawakatsunori | 2005-12-30 12:31 |
マウスピース
今日は娘と一緒にサックスのレッスンに行った。先週、見学に来て、娘も始めることにしたのだ。

で、サックスそのものはまともなものだと中古で安くても20万くらいはするし、続くかどうかもわからんのに買えない。とりあえず、マウスピースだけでも買ってあげようということになり、師匠のローラン佐藤先生と一緒にサックスショップにいってもらい、ヤナギサワのハードラバーを買った。

最初はオットーリンクとか、ラーセンとか、メイヤーとか、洋物の定番を買うつもりでいったのだが、吹かせて(娘に)、吹いてもらって(師匠に)、吹いてみて(俺が)、ヤナギサワのが一番吹きやすいという結論に達し、それを選んだ。

スタジオに戻って吹かせて、吹いてみて、俺もほしくなった。

ちなみに今の俺のはラーセンのメタル。ラバーが一つくらいあってもいいやね。
f0029255_22504989.jpg

by nawakatsunori | 2005-12-28 22:51 |
ばあさまが寄ってくる
職場のある駅は大船なんだが、駅から職場まで歩く、あるいは職場から駅まで歩く歩道がちょっと狭い。

狭いけど、歩かなきゃならない。歩いていると、前から誰かが歩いてくる。当然である。俺専用道路じゃない。

前から来る人はたいていどちらかに寄っている。真ん真ん中を歩くヤツぁそういない。

数メートル前から、その人の寄っている側と反対の方にすすみ、スムーズにすれ違えるようにするわけだ、普通は。

これでほとんどの場合、うまくいく。

ところが、ばあさまだ、問題は!(まれにじいさまもだが…)

なぜか、1メートルほど手前になって、近寄ってくる。そのまま歩いてりゃ楽にすれ違えるってぇのに、同じ側に寄ってくる。こちらはさらによける。あちらはさらに寄ってくる。

ちゃんと見ているのに、なぜだ?

加齢によるものなのかなぁ???

お願いだから、ぶつからないようお互い道を譲り合いましょうね。
by nawakatsunori | 2005-12-28 14:07 |
ブログって…
そんなにハマるものなのか?

ハマる、ハマったってな話はよく聞くから、とりあえず作ってみたんだけど、続くかなぁ?
(-.-;)y-゜゜

ま、とりあえず、やってみたってことで…
by nawakatsunori | 2005-12-28 01:01 |